無料メルマガ登録でツールプレゼント中!

【無料レポート】キーワードライバルチェックツールを公開しました

Google Adsense (アドセンス)

先日のブログでお伝えしていたキーワードライバルチェックツールですが、やっと無料レポート化を完了し、無料レポートスタンドへの登録が完了しました。

以前お伝えしたのはこちらの記事です。

ライバルサイトの少ないキーワードを自動的に選別してくれるツール作りました!
強力なライバルのいないブルーオーシャンで稼ぐのは、商売の基本です。ただ、アフィリエイトやGoogleアドセンスでは、ライバルのいないキーワードを探し出すのは非常に大変な作業です。今回、その面倒な作業を短時間かつ効率的に収集できるツールを作成しました。良かったら使ってみてください。

とはいえ、このキーワードライバルチェックツールが何者なのかを文章だけで説明するのもアレなので、実際にこのツールを使用したときの流れを、簡単に図解入りで説明したいと思います。

もし使ってみたいという方は、この記事内のリンクから請求してみてください。
もちろん無料ですので。

キーワードライバルチェックツールでできること

今回作成したキーワードライバルチェックツールでできることは以下です。

  1. キーワード検索結果に無料ブログが存在するかの確認
  2. キーワード検索結果に質問サイトが存在するかの確認
  3. 上記2つの確認を5キーワードで連続確認


本来であれば、キーワードのライバルチェックをする際には、Google検索エンジンにキーワードを1つ1つポチポチと打ち込み、出てきた検索結果をマジマジと眺め、各サイトのURLを見て、無料ブログや質問サイトであるかどうかを確認する必要がありましたが、この作業がすべて自動化されます。

実際にツールを使ってみます。

キーワードライバルチェックツールを起動する

以下のアイコンをダブルクリックすることで、ツールを起動できます。
(Python というプログラミング言語で作成したため、このようなアイコンになっています・・・)

キーワードライバルチェックツール_起動アイコン


ツールが起動すると、下図のようなウィンドウが開きます。

キーワードライバルチェックツール_起動画面

ライバルチェックするキーワードを入力して実行(最大5個)

起動画面になったら、ライバルチェックを実施したいキーワードを入力して「処理開始」ボタンをクリックします。
今回無料で配布しているツールはテスト版ですので、最大5個まで同時調査ができます。

今後、もっと大量に色々なライバル情報をチェックできるように改良し、購入者特典などで配布できればと考えていますので、楽しみにしていてください。

キーワードライバルチェックツール_キーワード入力済み画面

出力された結果を確認する

ツールが実行されると、入力したキーワード一つ一つに対してGoogle検索結果の調査が行われます。
そして、調査結果はデスクトップ上にフォルダが作成され、その中にCSVファイルとして出力されます。

キーワードライバルチェックツール_調査結果フォルダ

キーワードライバルチェックツール_CSVファイル


フォルダ内のCSVファイルを開くと下図のようになっており、検索結果上位に存在したものには”〇”がつき、存在しないものには”×”がついています。

キーワードライバルチェックツール_ライバル調査結果一覧


どれか一つでも”〇”がついているキーワードは、ライバルサイトのドメインが弱い可能性があり、つまり、ライバルが弱いキーワードである可能性があります。そして、そういったキーワードを集中的に攻めていくことで、ブルーオーシャンで戦うことが可能になります。

キーワードライバルチェックツール入手方法

有名どころの無料レポートスタンドとして、以下へ登録しております。
キーワードライバルチェックツールをご利用になられたい方は、以下のいずれかの無料レポートスタンドから
レポートをダウンロード頂くか、直接メルマガ登録頂ければ、ダウンロードリンク入りのメールを送付させていただきます。

お好きなところからダウンロードください。

メルぞう
Xam
スゴわざ
InfoZero

・メルマガ登録の場合はこちら

キーワード選定にあまり時間を割きたくない方、キーワード選定用の外注費用を抑えたい方、アクセスを呼ぶ可能性の高い記事を量産したい方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

ではでは。

コメント