プロフィール

無料メルマガ登録でツールプレゼント中!

こんにちは。
リョウと申します。



インターネットを使った副業で稼ぎながら、IT関連の仕事をしているサラリーマンです。



僕が新卒で入社した会社は、いわゆるIT技術者の特定人材派遣をおこなっている会社でした。

これはどういうビジネスモデルかというと、富士通やNECなどの大企業に対して、
「弊社のIT技術者を貸しますよ〜」 と営業をかけて技術者を派遣し、
その派遣料で儲けるというものです。

エンジニア派遣や技術者派遣とも呼ばれていますね。



一般的な派遣と異なり、一応正社員として派遣会社に雇われ、
そこからお客さん先の企業に派遣されますので、まあ安定しているといえば安定はしていました。

しかし実態として、やはり給料の安さはどう頑張っても無視できるものではありませんでした。

そのビジネスモデルの特性上、派遣先の企業から会社が貰っている派遣料以上の給料は貰えません。



いくらお客様の企業のために勉強し、残業し、休日出勤して仕事をこなそうとも、
その企業が僕の会社に支払うお金が増えない以上は、僕の基本給が増えることはありませんでした。



さらには、僕の会社が貰う派遣料が増えたとしても、なんだかんだと色々理由をつけられては、
昇級や昇給を渋られました。



やっと昇給したと思ったら、そのタイミングで住宅補助金を打ち切られ、
差し引きで給料がマイナスになってしまったりもしました。



当時はかなり凹みましたね。
社員としての位は上がっているのに、給与明細上の数字が増えていないんですから(笑)



まあ会社としては、できる限り安く社員を雇いつつ、派遣先の会社からはできる限りの
お金を貰いたいというのが本音でしょうから、一社員の僕の給料アップのお願いなんか
聞いていられないってことでしょう。



マージン率という言葉があります。

特定派遣の会社がお客様企業から派遣料として受け取ったお金のうち、
何割が会社の取り分となっているのかを示す数字なのですが、
このIT業界では、大体 40 パーセントが平均と言われています。

つまり、派遣先のお客様に対して、100万円分のお仕事を行ったとしても、
会社が40万円を無条件にとっていってしまうわけです。
50万円分のお仕事なら、20万円を会社に搾取されるということです。



酷い会社だと、60パーセントも搾取している所もあるそうです。
どんなに頑張って働いても、報酬の半分以上が無条件に会社に搾取されるということですね。



ここらへんのブラックなところは、派遣会社社長へのインタビュー記事が参考になりますよ。



僕の会社もご多分にもれず、マージン比率は 40 ~ 50 % 程度でした。

こんなの、働く意欲が無くなって当たり前ですよね(笑)
でも、当然のようにこう言った搾取がまかり通っているのです。



会社側の言い分としては、お仕事を紹介したり、社員教育のためのお金が必要、
ということがあるのでしょうが、それでも派遣料の半分近くを搾取される側としては
たまったものではありませんよね。



僕の会社では、30代後半という働き盛りの年齢にもかかわらず、年収300万円代前半の社員が
ゴロゴロしており、新卒社員は当たり前のように年収200万円代でした。

こんな年収じゃ結婚なんてできるわけもない・・・と
悩んでいる男性社員も数多く見ました。

みんな、IT技術者としての技術力はそこそこあり、真面目に仕事に取り組んでいる方
ばかりでした。



今は多少景気も良くなり、人手不足が叫ばれるようになってはきましたが、
まだまだ労働者である自分と、給料の金額を決める会社との力関係には
絶対的な差が存在し、そのうち僕は、その交渉の余地のなさに
絶望するようになりました。



働いても給料は上がらない。
転職しようにも、同じ業界は同じビジネスモデルのため、大して給料は変わらない。
大手企業に入社するためにはコネが必要だが、そんなもの持っていないし、
年齢的にも他業種への転職は厳しい。

まさに八方塞がりの状態でした。



そこで、低賃金と残業続きの生活で精神的にも体力的にも疲弊しきっていた僕は、
この生活から脱出するために副業という選択をしたのでした。
会社の規則で副業は禁止されていましたが、低い給料しか払わないのに
なに偉そうに社員の副業まで口出ししとるねん!くらいの気持ちで無視していました(笑)



副業と言っても、色々あります。

土日にアルバイトをするという方法や、インターネットの副業サイトで
お仕事を探す方法、せどりやヤフオクなどのインターネットを利用した転売などなど。



ただ、平日ガッツリと朝から夜まで働いたうえで、
さらに土日にも他のお仕事のために時間と体力を費やして
一時的な小銭を得るという方法は、既に疲弊しきっていた僕には
到底不可能であるように思われました。

これは1週間を休みなしで働きまくることにほかなりませんからね。



どうせなら、働いたら働いた分だけ効率的に稼げるようになっていき、
どんどん収入が増えるようなものを副業に選びたい・・・。



そう考えていた中で思い立ったのが、ネットビジネスでした。



僕は10年近く前の大学生時代、当時既に副業として人気のあった
アフィリエイトを少しかじったことがありました。



当時僕がやっていたのは物販アフィリエイトと呼ばれるもので、
例えば livedoor ブログや Seesaa ブログのような無料ブログサービスを用いて、
楽天やアマゾンの商品を紹介する記事をバンバン書き、
そこで商品を購入してもらうと、その売り上げの何パーセントかを
報酬として貰えるというものでした。

例えば僕の書いた記事から 10,000 円の商品が売れると、
僕に報酬として 100 円が支払われる、といった具合です。

大体、売れた商品の金額の 1 ~ 3 % 程度が報酬として支払われました。



10,000 円の商品が売れても 100 円しか儲からないの?
と思われるかもしれませんが、ブログや記事の数がドンドンと増えてくると、
薄利多売の原理で報酬も積み重なり、意外と馬鹿にできない金額を
稼ぐことが出来ていたんですよ。

僕の場合、最大で月に 30,000 円くらいは稼いでいたと思います。



実際、私が実施していたノウハウで、月に 20万〜30万円稼いでいる人は、
10年前にはゴロゴロいました。



中には、作業を外注化し(他の人にお金を払って代わりに作業して貰う)、
自分ではほとんど作業せずに月に50万〜100万以上稼いでいる
化け物みたいな方たちもかなりの人数いましたよ。

※参考程度にですが、実際に当時使っていたノウハウはコチラです
↓↓↓
疾風アフィリエイト



このノウハウであれば、一度作ったブログや記事はインターネット上に残り続けるし、
僕が一時的に働けなくても記事から自動的に報酬が発生する。
やればやるほど報酬も雪だるま式に増えていくだろう!

そう考えた僕は、10年前にやったことのあるノウハウから再開してみようと思い、
また無料ブログを量産する物販アフィリエイトから始めてみることにしました。



ただ結果からいうと、これはあまり上手くいきませんでした。

ブログを 100 個くらい量産しましたが、稼げた金額は合計で 1,500 円程度でした。
コスパ悪すぎですね(笑)



この10年間で、Google の検索エンジンは技術的にかなり発展していたようで、
商品の紹介をちょっと書いただけの内容の薄い記事が10記事程度あるだけのブログでは、
仮にそれを100個や200個作ったとしても、それらはそのままインターネットという
大海のゴミになるだけでした。



たとえ人気の商品について記事を書いたとしても、ブログ自体が
Google検索の上位に表示されることがなく、泣きたくなるくらい
アクセスは来ませんでした。

ブログや記事にアクセスが来なければ、当然商品は売れません。



10年前であれば、100個も無料ブログを作れば、月に 10,000 円は
稼げたんですがね。。。

Google検索エンジンの技術進歩の前に、僕は強烈な絶望を味わったのでした。



しかし、ここで諦めてしまうと、また低賃金で会社に
こき使われる生活しか残りません。



日々の食費や家賃、ローン返済のためだけに
1週間のほとんどの時間を仕事に費やし、
家族や愛する人と過ごす時間を犠牲にし、気づいた時には
足腰が弱って旅行にも行けない年齢になっている・・・、
なんていう未来は絶対に嫌でした。



定年まで低賃金で渋々働き、雀の涙のような退職金と、
貰えるかどうかもわからない年金に身を委ね、
ガンガン減ってく口座の残高を見ながら、お金がなくなって
飢えて死ぬ恐怖に怯えて老後を過ごすのは絶対に嫌でした。

僕らの世代では、満足に年金も貰えないって言われてますからね・・・



もう、副業で稼ぐのを諦めるとか言っている場合ではなかったんですよね。

そのため、無料ブログを量産するアフィリエイトでは稼げなくとも、
他に何か方法があるはずだ、と考えを改めて、心機一転情報収集に走りました。



そして、そこで見つけのが、Google Adsense (グーグルアドセンス) と
呼ばれるビジネスモデルでした。

これは、自分のブログやサイトに Google から提供された広告を貼り付け、
その広告がクリックされることで、ブログ・サイトの運営主に報酬が
支払われるという仕組みです。



Google Adsense というビジネスモデル自体はかなり昔から存在しており、
僕がアフィリエイトを知った 10 年前には既に耳にしたことがありました。



この Google Adsense がアフィリエイトと決定的に違う部分は、
広告をクリックされるだけで報酬が発生するというところにあります。

アフィリエイトの場合、いくら広告をクリックされたとしても、
その先で読者さんが何かしらの商品を購入してくれなければ、
1円の報酬も発生しません。

しかし、Google Adsense の場合は、読者さんに商品を購入してもらう
必要がないため、報酬発生までのハードルがグッと低いんですね。



もちろん、Google Adsense にもデメリットなどはありますが、
ネットビジネスの初心者にとっては、アフィリエイトよりも断然
参入しやすいビジネスモデルであることは疑いようがありませんでした。



アフィリエイトについてはそこそこ知っていましたが、
Google Adsense のノウハウについては全くの無知であったため、
最初のうちは勉強、勉強の日々でした。

有料のノウハウをいくつか購入して試してみたり、
SNS で情報を探して色々試してみたりと、
会社で働いている以外の時間はすべて Google Adsense につぎ込みました。



見よう見まねで WordPress ブログを作成し、
毎日会社から帰ってきては記事を作成して投稿する・・・。

それでも最初のうちは、全くブログへのアクセスは集まらず、
広告のクリックはありませんでした。
当然、報酬の発生も 1 円たりともありませんでした。



しかし、それでも毎日頑張って記事を書き続けていると、
ある時に 1 回、自分の広告がクリックされて報酬が発生したんですね。

たったの 30 円でしたが、アフィリエイトで初めて報酬発生した時と同じように、
とても嬉しかったことを覚えています。



その日からもくじけず諦めずに記事更新をしていくことで、
ポツ・・・ ポツ・・・と連続で報酬が発生するようになり、
さらにその後、次第にその頻度が増えて、毎日報酬が発生するようになってきました。

さらにさらに記事更新を頑張ると、1日の報酬が最初は 15 円とかだったものが、
1日に 50 円、100円、500円と増えていき、ズンズンと積み重なるようになっていきました。

もうここまでくると、1ヶ月で 10,000 円以上は Google Adsense のみで
稼げるようになっていました。



1ヶ月で 10,000 円て、少ないと思いますか?
まあ、金額としては少ないかもしれません。

例えば毎週土日を会社の仕事以外のアルバイトに費やしていれば、
1日 8,000 円としても 1ヶ月で 64,000 円は稼げますからね。
それに比べれば金額としては全然小さいです。



ただ、Google Adsense のノウハウで稼いだお金には、
アルバイトなどの単純労働で稼いだお金とは別の意味があるのです。

それは、一度構築して稼げるようになれば、ある程度ほったらかしでも
お金が稼ぎ続けられるということです。



アルバイトや転売など、自分自身が手を動かさなければ
労働力や報酬が発生しないというビジネスモデルの場合、
自分自身という存在が動けなくなると、途端に労働力も報酬もピタリと発生しなくなります。



例えば、会社員やパートの方がインフルエンザで 1 週間強制的に
お休みしなければならなくなったとき、その間の自分に代わって
働いてくれる人・物はありませんし、そうなると当然お給料という報酬も発生しませんよね。



一方、Google Adsense の場合、1度 ブログや記事を作り上げておけば、
たとえ自分がインフルエンザで高熱を出してうんうんと苦しんでいようが、
足を骨折して何週間も入院することになろうが、はたまた、
2週間ほどハワイ旅行していようが、温泉地めぐりしていようが、
その間もせっせとブログとその記事たちがインターネット上で広告を配信し続け、
勝手に利益を生み出してくれます。



つまりは、自動販売機のようなものです。

一度配置してしまえば、たまーにメンテナンスしてやるだけで、
あとはほったらかしで報酬が発生します。

毎日毎日、ちゃりんちゃりん・・・と。



Google Adsense に限らず、ネットビジネスはまさに、
インターネット上に自分だけの自動販売機を設置していく作業にほかなりません。
頑張れば頑張った分だけ、自分のポケットにお金を入れてくれる存在(資産)が
増えていき、どんどん得られる報酬が大きくなっていくのです。



これはサラリーマンの仕事だけでなく、医者や弁護士といった高給取りの職業にも
真似できない特徴です。
自分が手を動かすのは最初だけで、後は勝手に報酬が積み重なっていくのですから。




この僕のブログでは、ネットビジネスを利用して少しずつ会社以外からの収入を得て、
脱社畜を目指したい方への有益な情報を発信していきます。

僕が実体験として得た Google Adsense で成功する方法、勉強した内容を
包み隠さず公開していきます。

GoogleAdsense 以外でも、アフィリエイトやメルマガ、投資について
勉強したこと、実際に利益がでたことをシェアするアウトプットの場に
できればなと思っています。

あと、本業のIT技術者としての記事もたまに書いたりします(笑)



僕もまだまだ脱社畜に向けて活動中であり、色々試行錯誤している段階で
あるため、備忘録としての意味合いも強くあります。

ただ、体験談という生の情報と、得られたお金をさらに大きなお金に換える
投資という考え方についても触れるため、現在お金と時間がなくて困っている方には
参考になるブログにしていきます。



たまに覗いてもらえると嬉しいです。